2020 1月 09

2020年の成長に向けたアジア太平洋CXO分析

デジタル化が益々加速するグローバルな状況で、ビジネスリーダーは、会社が育成するべき能と、競争率を高く維持する戦略を理解する必要があります。  

IJKパートナーと共同で開催された直近のCXOサミットでは、2020年以降に向けた成長を確かなものにするため、ビジネスリーダーと変革者を招き、経験、成功談、さらには失敗談を共有しました。    

右側のフォームにご入力いただくことで、CXOサミット分析2020報告書の独占コピーをダウンロードできます。

あなたが興味を持っているかもしれない他のいくつかのアイテムはここにあります:

M&Aの新たな状況: オーストラリアとニュージーランド

オーストラリア&ニュージーランドのM&A実務担当者の多くは、今後5年間で、テクノロジーによってディリジェンスプロセスにおける分析能力やセキュリティが向上することを期待しています。本レポートでは、M&A実務者の声を紹介しています(「M&Aの新潮流 - オーストラリア・ニュージーランド」)。

Deal Drivers APAC FY 2020

このDeal Driver APAC FY 2020レポートは、APAC地域の今後の見通などの情報をご提供します。

ディールドライバー: APAC地域2020年第3四半期

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大はアジア・太平洋(APAC)地域で始まったものかもしれない。報告書全文をダウンロードし、地域のM&A活動に関する詳細をご覧ください。