2020 6月 04

Deal Drivers: Brazil Q1 2020

Brazilian officials spent much of 2019 drawing up and enacting the first steps in an ambitious economic reform agenda, with strict fiscal responsibility and free-market principles being the new guiding lights. This far-reaching program was intended to reduce government involvement in the economy and privatize state companies. But with 2020's unprecedented market conditions, will the reform continue to have a dynamic effect on dealmaking? Find out in the latest Datasite report.

Q1 highlighted topics include:

  • An overview of M&A activity YoY
  • Top Brazil Q1 deals by sector, volume, and value
  • Sector Watch: TMT holding steady despite the current market conditions
  • Political effects of the economic crisis

Complete the form for instant access to the Brazil Q1 Deal Drivers Report in its entirety. 

For more about America M&A trends, download our Deal Drivers Americas FY19 report.

さあ、始めましょう

あなたも好きかも:

Deal Drivers: APAC 上半期レポート2021

APAC全体のM&A活動は現在、パンデミック前のレベルに戻っています。ワクチン接種の進展は遅いにも関わらず、市場の背景は2021年上半期の取引を後押ししてきました。 ぜひこの「Deal Drivers: APAC 上半期レポート 2021」をご覧ください。2021 年の地域全体のM&Aの新たな傾向について学ぶことができるでしょう。

M&Aの新たな状況: 日本

日本におけるM&A、デューデリジェンス、資産マーケティングのプロセスは、近年のすべての進歩に対し、どの程度デジタル化され、テクノロジー的に洗練されているのでしょうか? 詳細は、最新レポート「The New State of M&A- 日本」をダウンロードのうえ、ご覧ください。

Deal Drivers: APAC Q1 2021

APAC地域は、新型コロナウイルスがほぼ収束し、経済回復の見通しについても楽観的な希望に満ちた雰囲気で2021年を迎えました。今回の「Deal Drivers: APAC Q1 2021」レポートは、各セクターの振り返りや今後の予測などをご紹介いたします。

Tokyo Japan Skyline