2020 5月 14

Deal Drivers: France Q1 2020

In partnership with Mergermarket

Our new Deal Drivers spotlight report focuses on M&A trends in France in Q1 2020, and examines the state of the market, the impact of COVID-19 on transactions, and what lies ahead. Notably:

 

  • Despite Q4 2019 optimism, French M&A volumes fell by 16% in Q1 2020, the lowest level since Q3 2014;

  • PE has been a major presence in France’s largest deals in Q1, with PE firms connected to four of the top five and six of the 10 largest deals in France in Q1;

  • Business services was the only industry among the top three sectors of both total deal volume and value, and is one of the few industries that could thrive going forward;

  • After extending lockdown measures in April, the government estimates that France’s GDP will contract by 8% this year.

Read the full report to learn more, including the top deals and bidders, PE trends, and sector-specific information.

For more about EMEA M&A trends, download our Deal Drivers: United Kingdom Q1 2020.

さあ、始めましょう

あなたも好きかも:

M&Aの新たな状況: オーストラリアとニュージーランド

オーストラリア&ニュージーランドのM&A実務担当者の多くは、今後5年間で、テクノロジーによってディリジェンスプロセスにおける分析能力やセキュリティが向上することを期待しています。本レポートでは、M&A実務者の声を紹介しています(「M&Aの新潮流 - オーストラリア・ニュージーランド」)。

Deal Drivers APAC FY 2020

このDeal Driver APAC FY 2020レポートは、APAC地域の今後の見通などの情報をご提供します。

ディールドライバー: APAC地域2020年第3四半期

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大はアジア・太平洋(APAC)地域で始まったものかもしれない。報告書全文をダウンロードし、地域のM&A活動に関する詳細をご覧ください。