Datasite Prepare™

取引の準備を加速化

データルームのニーズのためにDatasite Prepareを選択する理由

クライアントの準備が整ったらすぐに取引の準備を開始
コンテンツの読み込みが簡単

ファイルまたはフォルダーをDatasiteにドラッグアンドドロップ。受信トレイ経由でプロジェクトにファイルをメールするユーザーを選択します。一括編集ツールを使用すると、コンテンツをすばやく簡単に準備できます。

整理はAIにおまかせ

独自の機械学習モデルにより、コンテンツの整理を高速化。提案される分類を信頼して、ドキュメント名の変更と表示を高速化しましょう。

デリジェンスのチェックリスト管理

トラッカーを使用して、取引チームと売手側の間で取引を同期。ファイル収集を監視し、プロジェクトの開始までにすべての関連ドキュメントを確実に揃えます。

ファイルのプレビューと翻訳

ファイル内容が不明な場合は、そこにカーソルを合わせて、最初のページを確認。国境を越えた取引や国際取引をサポートするために、20を超える言語の翻訳を迅速に入手できます。

マスキング機能をアップグレード

機密情報やPIIの開示に関する懸念を簡単かつ自信を持って管理します。データルーム全体から、一つの単語に関するすべての用例を検索します。テキストまたは領域をマーク解除/マークします。マスキング理由を分類します。

シームレスな取引の流れ

マーケティングから取引管理へと機敏に移行します。戦略 (プレイブック)、ワークフロー - すべてがプレミアム売手側データルームである、Datasite Diligenceへと移行。

Datasite Prepareの必須機能

受信トレイ

プロジェクトに直接メールを送信

検索 / 人工知能

データを実用的な情報に変換

トラッカー

Excelチェックリストを統合

マスキング

自信を持ってマスキング(そしてマスキング解除)

携帯アプリ

外出先でも業務を遂行

始める準備はできましたか? お問い合わせ

取引準備向けのデータルームに必要なもの

必要なのは、書類をやり取りする手段だけではありません。チェックリストとタスクリストを管理するための方法や、AIで強化されたマスキングなどの機能が契約なしで今すぐ必要です。Datasite Prepareがすべてをカバーします。

Datasite Assistのほか、これらのサービスをすべて提供

各プロジェクトには、年中無休の無償支援が含まれます。FAQ、ハウツーガイド、チュートリアル動画、記事などがつまったDatasite Assistポータルで答えが簡単に見つかります。50年以上にわたって培われてきた取引形成に関する専門知識を24時間365日、20か国語以上で提供します。タップして入力するか、対話をお選びください。

Datasiteが信頼できるパートナーである理由

Datasite Prepareを使用して取引を成功させる方法をご覧ください
  • Datasiteを使用することにより、以前の手作業による方法と比べてマスキングが40%高速になったため、Go-Liveの締め切りに間に合うようになりました。

    OTE Group M&A担当副部長

  • 入札から21日で落札に至りましたが、Datasite Diligenceの効率性がなければ実現できませんでした。

    Aite-Novarica Group 販売および顧客管理の共同責任者 Frank Rizza氏

  • [Datasite] は高い効率性を提供します。投資家が閲覧し操作するドキュメントを追跡することができ、レイアウト、デザイン、UIは非常に効率的で、投資家からは「とても使いやすい」という感想をいただきました。

    Bambu 創設者兼CEO Ned Phillips氏

よくある質問

Datasite Prepareとは

Datasite Prepareは、アドバイザーが取引準備を加速するために特別に設計された仮想データルーム(VDR)です。Datasite Prepareは、究極の商業的柔軟性を提供します。作業明細書に署名する必要はありません。Datasite Diligenceでお気に入りのすべての機能にアクセスして、取引の読み込み、整理、準備をしましょう。クライアントの準備が整ったら、Datasite Diligenceプロジェクトに変換し、プロジェクトを開始します。

Datasite Prepareが取引のライフサイクルをサポートする方法とは?

Datasite Prepareを使用すると取引の準備を加速できます。 クライアントから委任を受ける前に、Datasite Prepareデータルームを開始しましょう。作業明細書に署名する必要はありません。事前にすべてを準備し、クライアントの準備が整ったら、データルームをDatasite Diligenceプロジェクトに変換し、プロジェクトを開始します。

Datasite Prepareを使用するためにトレーニングは必要ですか?

まったく必要ありません。シームレスなユーザー体験と直感的なインターフェイスをお楽しみください。初めてのユーザーでも、すぐにファイルをアップロードして整理できます。問題が発生した場合は、専門の製品サポートスペシャリストにお問い合わせください。すぐに作業を継続できるようサポートします。

Datasite Prepareにアクセスするには何が必要ですか?

どこからでも取引を進められます。Datasiteは、デバイスやブラウザに依存しません。これは、Windowsまたは Macで動作する安全なWebベースのアプリです。Google Chrome、Mozilla Firefox、Microsoft Edge、またはSafariを使用して取引を進めてください。Datasiteモバイルアプリをダウンロードして、iOSまたはAndroidデバイスで取引を管理することもできます。

Datasite Prepareプロジェクトを新たに開始する方法は?

Datasiteの営業担当者にご相談いただければ、作業指示書を必要とせずにDatasite Prepareデータルームを設定でき、ほんの数分で、最初のドキュメントアップロードの準備が整います。権限を設定し、ユーザーを招待して、即座に開始できます。

Datasite Cloudでワークフローを体系化する

デモをリクエストする

適切な準備をするために簡単にあなたの情報を教えてください。下記のフォームをすべてご記入ください。