Datasite Diligence

Datasite Diligenceでデータルームをすばやく立ち上げ。書類をアップロードしたりユーザーを登録したりするのも簡単です。

また、当社のサポートは18言語に対応。優秀なサポート担当者が、毎日24時間体制でお電話、Eメール、またはチャットで世界中のお客様のご質問にお答えします。

特長

業界随一の充実したサポート

当社の優秀なサポートチームが、年中無休1日24時間体制で、世界中のお客様のデータルームの立ち上げをお手伝いいたします。

ビデオを観る

データのアップロード

ファイルの構造を維持したまま、フォルダーとファイルをアップロード。大量のデータをそのままの状態で移動できるだけでなく、名前を変更するオプションもあります。zipファイルを50GBまでアップロードできます。

ビデオを見る

アクセス権の管理

ユーザーと文書のアクセス権をリアルタイムで継承したり、プロジェクトやフォルダー、文書単位でアクセス権を設定したりできます。また、特定の分野の専門家にコメントの記入を許可するオプションもあります。

ビデオを見る

安心の墨消し機能

便利な墨消しツールで機密情報を守ります。文書にある単語や語句(句読点も含む)、画像を黒く塗りつぶします。草稿の特定の語句をすべて自動的に墨消ししておき、後で法務担当者が墨消し解除する機能も備わっています。

詳細はこちらから

14言語のOCRと検索

正確なOCRは14言語に対応。紙の文書を検索可能なファイルに変換します。

ビデオを見る

Q&Aプロセスの管理

M&Aに伴う質問に回答するプロセスをすばやく簡単に設定できます。Excelから質問リストを取り込み、分類して優先度をつけます。回答を挿入したら、データをExcelに戻して、報告書作成やコンプライアンス対策で使用します。

ビデオを見る

データの分析

使いやすいダッシュボードで取引の進行状況を把握。データの集計やエクスポートをはじめ、重要なデータが一目でわかるように、グラフを作成する機能も備わっています。

詳細はこちらから

分類と整理

文書の内容に応じて自動的に分類。情報の整理にかかる時間を大幅に短縮します。

ビデオを見る

厳重なセキュリティ

厳しい安全基準に準拠したセキュリティ機能で、データを常に遺漏やサイバー攻撃から守ります。

ビデオを見る

最先端技術を採用

モバイル対応プラットフォームで、誰よりも一歩先んじたスタートを切れます。

アプリのダウンロード
  • Datasite Diligence

    完璧なデータルームの立ち上げと速やかなデューデリジェンスについてご説明します。

  • Datasiteヘルプセンター

    Datasite Diligenceを初めてご利用になる場合や、当社のバーチャルデータルームとM&Aプラットフォームについてご質問がある場合は、「よくある質問と回答」一覧をご覧になるか、当社のサポート担当者にお問い合わせください。

よくある質問と回答

従来のデータルームとは何ですか?

従来のデータルームは、会社の書類を安全に閲覧できる場所です。本来、物理的な部屋、例えば、大量の書類が保管されている資料室などが当てはまります。M&Aでは、機密情報を安全に共有できる場所のことです。

バーチャルデータルーム(VDR)とは何ですか?

バーチャルデータルームも従来のデータルームも、その目的は同じです。ただし、バーチャルデータルームには、紙の書類ではなく、電子化された資料がオンラインで安全に保管されています。M&Aでは、デューデリジェンスを実施するために仮想データルームを使用します。しかし、近年、単に資料の保管だけではなく、M&Aの複雑なプロセスを自動化するためにも使われています。つまり、世界中で協業体制を敷き、さまざまな機能と情報を利用して速やかに取引を成立させています。

消費者向けのファイル共有システムは、M&A専用バーチャルデータルームに比べるとどのようなリスクがありますか?

一般消費者向けファイル共有システム(BoxやDropbox™、Google Drive™など)も、M&Aで十分使えると思われるかもしれません。事実、これらのシステムの「M&Aの成功を大きく左右するデューデリジェンスを低価格で行える」という謳い文句を耳にします。しかし、セキュリティ上の深刻な問題が何度も発生しているのを見れば、疑問を差し挟まざるを得ません。その上、サービス利用料を払わずに入札に参加しようとしたときに、ファイルの共有相手に連絡をとるのはまず不可能です。M&Aのデューデリジェンスは複雑な作業です。もっと安全で専用のVDRアプリケーションを必要とします。

Datasiteなどの特別に設計されたデータルームをM&A業界で使用するのはなぜですか?

M&Aの取引で必要とするものは、一般の取引と大きく異なります。Datasiteは、2,000人を超えるM&A専門家の深い知識と経験を基に設計され、年間9,000件を超える案件を取り扱っています。堅牢なセキュリティ機能に加え、世界中のお客様に1日24時間、年中無休で充実したサポートを提供しています。また、その監査証跡が業界の権威ある取締機関によって検査されているという事実は、お客様に大きな安心をお届けできると思います。

M&Aのデータルームを選ぶときに注意すべきことは何ですか?

いろいろなデータルームがありますが、M&Aを成約に導く4つの基準を満たしているデータルームサービスはDatasiteだけです。

  • 豊富な経験 業界の主導者としての信頼を得て早数十年。当社の持つM&A専門知識と実地経験が、スムーズな成約のお役に立ちます。
  • 高い技術力 書類の墨消し機能や効果的なQ&A管理機能をはじめ、お客様自身のDatasiteを構築できるテクノロジーが組み込まれています。さらに、わかりやすい分析レポートなど、順調に取引を進めるのに不可欠なツールが備わっています。.
  • 厳重なセキュリティ業界随一のセキュリティ機能でお客様のデータを守ります。アクセス中、転送中、保存中を問わず、データはいつでも確実に保護されています。
  • 充実したサポートとサービス 当社の優秀なサポート担当者が、世界中のお客様に年中無休1日24時間、18言語で迅速かつ丁寧なサポートをお届けします。

さあ、始めましょう

どのようにお手伝いできるか教えてください(該当するものをすべて選択してください)。