2022 8月 20

Outreach Project Analyticsで取引の全体像を把握

By Kathy Zhao, Product Marketing Manager

 

投資銀行家として、案件の進捗状況を把握し、リスクがある場合はそれを早期に発見することは非常に重要です。そして、新しいOutreachプロジェクト分析機能を使えば、案件で何が起こっているのか、正確に知ることができます。


Datasite Outreachが必要な理由

Outreachのプロジェクト分析では、案件がどのように進行しているかを可視化し、全体像を把握することができます。案件で起きていることに関するプロジェクト固有の分析を見ることができるため、トレンドが正常かどうかを確認することができます。

コンバージョンファネルでは、どのバイヤーがファネルを通過し、どのバイヤーが停止したかを確認することができます。また、Outreachで直接プロジェクトを追跡できるので、Outreach以外の場所で数字を計算するために追加のステップを踏む必要がありません。


Datasite Outreachの使い方

プロジェクトの分析結果を見るには、Outreachプロジェクトの上部にある「Analytics」タブをクリックします。

OutreachプロジェクトがDiligenceプロジェクトにリンクされている場合、Analyticsタブにデータルームのエンゲージメント分析も表示されますので、バイヤーがデータルームで何をしているか確認することができます。



今すぐ、そしてこれからも役立つ

Outreach Project Analyticsでは、案件が危険にさらされているかどうか、どこで行き詰っているか、異常がないか、バイヤーを前進させるためにどのアクションが必要かをすばやく把握することができます。そして、バイヤーを前進させるために必要なアクションを特定します。

 

M & A Professionals Present Data Room Concept

Project Analyticsのデモ

進行中の取引からインサイトや分析結果を得ることができます。すべてのプロジェクトが一箇所に集まっているため、案件の可視化、成約確率の測定、チームの監視など、これまでにない効果を得ることができます。

デモを申し込む

Datasite Outreach

Datasite Outreachは、バイヤーリストの作成、アウトリーチ活動の実施、NDAの管理など、ディールマーケティングプロセスを管理するための不可欠なリソースです。

詳細を見る

さあ、始めましょう

あなたも好きかも:

日本と韓国では高齢化の影響で製薬・医療・バイオテクノロジー(PMB)業界が拡大中

韓国と日本におけるヘルスケア産業の発展は、製薬・医療・バイオテクノロジー(PMB)分野のM&A活動において多くの条件を提示しています。これは海外のディールメーカーを惹きつけるのに十分なのでしょうか?最新のマーケットスポットライトブログでご確認ください。

Scientist studies rack of test tubes
ディールメーキングにデータ保護、セキュリティ、コンプライアンスが不可欠な理由

4年経った今でも、なぜデータ保護はディールメーカーにとって不可欠なものでしょうか?適切なセキュリティが確保されず、GDPRに準拠しない場合、どのようなリスクがあるのでしょうか。取引データが適切に保護されていることを確認するには、どうすればよいのでしょうか。そして、最終的にあなたやあなたの取引にどのような利益をもたらすのでしょうか。

DatasiteがVDR技術でデジタル著作権管理課題を解決

デジタル著作権管理(DRM)は、M&Aやデューデリジェンスのいずれにもメリットをもたらすと期待されてきました。しかし、実際、ディール管理者にとっては異なり、現在ほとんどのVDRプロバイダ内のDRMセキュリティは、よく言っても矛盾しています。Datasiteは、この課題を解決するために、レビュアーがExcelの財務モデルなどを簡単にダウンロードして作業できる柔軟性を提供しながら、ファイルやファイル内のコンテンツに対する効果的なアクセス制御を維持する方法を提供します

Data Room Possibilities